全て税抜き価格表記。クレジットカード対応。0120-559-310 受付時間9:00〜17:00(土・日・祝を除く)
カートに商品がありません。

現在の中身:0点

商品カテゴリから探す

光るLEDアルファベット文字
 
飲食店用品.jp >特集 目次 >「食品ロス対策」は利益改善!飲食店が取り組めるフードロス削減対策

【飲食店コロナ対策】今できるクラウドファンディングで固定客と繋がりが持てるやり方はじめ方

「食品ロス(フードロス)」とは食べ残し・使い残し・期限切れなど「食べられたはずの食品」が捨てられている問題です。
飲食店様では新型コロナの影響で食材も余り、また生産者様でも食材が出荷できず廃棄せざるを得ない状況が発生、昨今の食品ロスの課題は増えています。飲食店様にとっての「食品ロス」は利益を圧迫してしまう問題でもあります。

そこで農林水産省の食品ロス削減の為の「取組のポイント」を参考に、食品ロス削減に有効活用できる備品・取り組みをご紹介。

食品ロス削減対策・利益改善・イメージアップに取り組む為にぜひお役立てください。


\POPとして印刷してご利用頂けます!/

食品ロス削減ポップ・ポスター無料ダウンロード 洋食業態 ダウンロード
食品ロス削減ポップ・ポスター無料ダウンロード 和食業態 ダウンロード

<飲食店が取り組める食品ロス対策>

1. 仕入時の工夫
2. 保管時の工夫
3. 食品ロス量や食品廃棄物量の把握
4. 食品提供、食材使いきりの工夫
5. 適量注文や食べきり呼びかけの明確化
6. 持ち帰り
7. 提供する料理の量がお客様にわかる工夫
8. 期限前売り切りの工夫

 目次